日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
250円で「アーバンな夜」を・・・
2009-07-05-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 もう7月ということで「 2009年 」年も半分が過ぎましたが、相変わらず「 住宅ローン貧乏 」から抜け出せない自分は、決められた少ない小遣いを毎月苦心して遣り繰りしている状況が、もう10年近く続いてます(涙  (/_;。)

 先々月は「 GW 」や「 母の日 」などのイベントで散財してしまったせいで、いつも以上にCD購入を我慢せざるを得なかった事は、前に記事にして投稿させて頂きましたが、先月は、知人の結婚に対しての御祝いも大きかったのですが、「 父の日 」のプレゼント用に

「 ニンテンドーDSi 」      「 脳を鍛える大人のDSトレーニング 」
          


を購入したお陰で、近頃稀に見る超金欠状態に!? 

 自分の父も還暦を過ぎて子供に戻りつつあるのか?ここ最近は他の家族の前で「 ○○が欲しい! 」などと以前は殆ど聞く事の無かったオネダリを言う様になり、毎年何かしらのお祝いをしている「 母の日 」に対してマイナー感のある「 父の日 」に関しては、今まで殆ど何もしてこなかった事もあり、流石に一番欲しがってた「 HDの大画面TV 」は無理なので(失笑)、その次に欲しいと思われるモノを贈る事にしました。

 まぁ父親も喜んで毎日「 脳トレ 」に励んでるみたいなので良かったのですが、その代金「 2万円超 」を含め、先々月以上に諸々の出費が嵩んだ6月中は新品のCD1枚買うどころか、喉が渇いたからと自販機で飲み物を買うのも躊躇う程の見事なビンボーっぷりでした(号泣  ヽ(T◇T)ノ

 そんな状況でも手持ちのCDや「 (ネット)ラジオ 」から聴く音楽だけでは我慢出来なくなってしまった自分は、新たなCDを手に入れるべく休日に某有名中古買取チェーンの「 中古CD250円コーナー 」へ最後の望みを賭け出掛けましたが、莫大な数の中古CDの中からお目当ての「 Jazz・Fusion・SmoothJazz 」系のアルバムを目を皿の様にして探せど、見つかるのは既に持っているCDばかりで、結局成果は0枚。............OTL

 それでも手ぶらで帰るのは納得出来なかった自分は、以前当ブログで「 Heart of Mine 」を話題にした「 Bobby Caldwell 」と、同じAOR系シンガーで最近何故か気になってる「 Peter Cetera 」が以前所属していた「 Chicago 」のベスト盤の「 2CD 計¥500- 」を購入して帰宅の徒に着きました。
  
 「 Solid Ground 」        「 シカゴ・ストーリー~グレイテスト・ヒッツ 」
             

※ 「 シカゴ・ストーリー~グレイテスト・ヒッツ 」は最新バージョンで、自分が入手した15曲入りベスト盤にプラス4曲の計19曲入りです。尚、両CDとも上部バナーリンク先の「 タワーレコード オンライン 」サイトで試聴可能です。


 まず「 Solid Ground 」の方を聴いてみたところ、一般ウケしそうなキャッチーな曲は「 Heart of Mine 」の方が多い気がしましたが、アルバム全体の雰囲気は「 Solid Ground 」の方に異常なほどのアーバンでクールな、まさに「 アダルト・コンテンポラリー 」な雰囲気を感じ、今まで聴いたあらゆるジャンルのアルバムの中で、例えるならば「 夜の首都高ドライブ 」に一番似合うアルバムだった「 Boney James 」の「 Shine 」を自分の中では越えてしまった感じです。


「 Back to You/Bobby Caldwell 」



 もう1枚の、あくまで「 Peter Cetera 」目当てで購入した「 Chicago 」のベスト盤でしたが・・・・・既知の曲も含め自分が一番気に入ったナンバーは、皮肉にも(?)セテラがシカゴを脱退した後の曲「 Will You Still Love Me? 」でした(笑


「 Will You Still Love Me? (LIVE) 」

※ 9月に「東京 国際フォーラム」での公演が決まったみたいです♪





ご迷惑で無ければ♪

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントヤセガエル | URL | 2009-07-06-Mon 01:21 [編集]
kickさん、コンバンハ!(・∀・)
たぶんkickさんよりボンビ~なヤセです。

いや、それはさておき、ボビコーにシカゴ。どっちも名曲ですよね。
"Back to You"は、デュエット相手のマリリン・スコットさんもイイ感じ。
"Will You~"は、当時の私の、定番“口説きソング”でした。

…誰も…落とせなかったスけど…。

ちなみに、kickさんが話題にされたショップの話。
近所のエリアと少しだけ離れた所に、スムースジャズの在庫を大量に
抱えている店舗を発見してしまい、ウレシイけど(ボンビ~で)買えない
という状況でございます。(T-T)
有線は、いつものアレではなく、リッピントンズやジェイ・ソトなんかが
流れていたので、在庫の充実ぶりは偶然ではなさそう。

打出の小槌が欲しいッス。
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2009-07-06-Mon 22:09 [編集]
コメント頂き感謝です♪ <(_ _)>

> たぶんkickさんよりボンビ~なヤセです。

いやいや!貧乏なら負けませんよ(爆

> "Will You~"は、当時の私の、定番“口説きソング”でした。
>
> …誰も…落とせなかったスけど…。

そうそうwよく男(当然自分も含めw)は音楽でどうにかしようと苦心するけど、
いい音楽聴かせた位で落ちる女性など、まず居ない事に何故気付かないのでしょう?
(T□T)人(T◇T) ナカマぁ~!!

> 近所のエリアと少しだけ離れた所に、スムースジャズの在庫を大量に
> 抱えている店舗を発見してしまい

それは、ウラヤマシィ!!
自分も今度の休日にでもエリア外まで探索に行こうかなぁ?
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。