日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JAZZに於ける「男女共同参画問題」?
2009-11-15-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 「 ジャズ・ミュージシャン 」の事を別の呼び方で「 ジャズ・メン 」と言うくらいで、かつては何かしらの楽器を演奏する「 ジャズ・プレイヤー 」、特に一流と言われる面々は男性が大多数を占め、一流・有名どころの「 女性ジャズ・ミュージシャン 」といえば殆どが「 ジャズ・シンガー 」でしたが・・・・・

 現在では個人的に大ファンで当ブログでも度々話題に取り上げている「 Candy Dulfer 」や「 上原ひろみ 」など「 女性ジャズ・プレーヤー 」は当たり前の存在になり、自分の気持ちを正直に話すならば、同じ演奏なら自分と同じ「 オヤジくさい男 」よりも断然「 見目麗しき女性 」の方が嬉しいわけで(笑  ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

 それでもドラマーと並び、「 体力・体格的に男性と張り合うのは厳しいのでは? 」と思われた「 ジャズ・ベーシスト 」にも才能・将来性豊かな女性達が近年出現してきているので、今回はそんな「 女性ジャズ・ベーシスト 」二人を取り上げてみたいと思います。

 まず一人目は、名門「 バークリー音楽院 」の歴史の中で史上最年少で講師に就任した、スペイン系の血を引き、スペイン語で「 希望 」の意味の名前を持つ「 Esperanza Spalding 」


 「 Esperanza  」                   「 Junjo 」
icon      icon


 「 Overjoyed/Esperanza Spalding 」



 バークリーの講師を務めるくらいですから「 ベース・テクニック 」についてはアレコレ言うまでも無いですが、上の「 YouTube動画 」を見て頂ければ分かる通り「 ヴォーカリスト 」としても透明感のある歌声が魅力で、更に女優でも充分通用しそうなルックスの持ち主でもあります♪

 二人目は、オーストラリア出身で「 Chick Corea 」の豪州ツアーヘの同行で脚光を浴び始め、現在は「 Jeff Beck 」のバンドの正式メンバーとしての活動の他に自身のリーダーアルバムもリリースしている「 Tal Wilkenfeld 」


 「 Transformation 」
icon


 「 Cause We Ended As Lovers/Jeff Beck & Tal Wilkenfeld 」



 愛用ベースは「 フレッドレス 」では無い?様ですが、本人が最も影響を受けたベーシストとして「 Jaco Pastorius 」の名を挙げている通り、いかにもジャコを髣髴させるプレイスタイルは多くのフュージョンファンにとって魅力的に感じられるのではないでしょうか。

 見た目は垢抜けないオーストラリアの「 いな○ネーチャン(失礼) 」って感じの彼女ですが、却ってソコがオジサン的には「 萌えェェェ!! 」な訳で(恥  タルチャン♪ (*´Д`*) ハァハァ

 まだ20代前半の今回の2人のこれからも楽しみですが、まだまだ彼女達の様な「 ジャズ好き親父 」の耳と目の両方を楽しませてくれる「 ジャズ・ウーメン 」は新たに現れ続けるでしょうし、いつの間にか気が付けば「 不惑の歳 」を迎えていた当方も50に成ろうが60に成ろうが、それらの女性たちに「 惑わされっ放し 」の人生を送り続けることは間違いないでしょう(失笑






ご迷惑で無ければ♪

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Stevieつながり。
コメントApollo | URL | 2009-11-15-Sun 23:01 [編集]
kickさん、こんばんは。

私のツボ、二人の女性をピックアップしてくれましたね。
Tal嬢は、私も大好きですが、プログラマー兼ギタリストである私の弟が現在夢中になってます。
Jeffを煽るほどのテクニックとセンスを兼ね備えたTalちゃんは、性別関係なく素晴らしいミュージシャンだと思います。
Esperanza嬢は、名前だけ知ってましたけど、素晴らしいですねー。
ベース・プレイも一流だけど、スウィートなヴォーカルが私のツボです。
女性としての魅力だけで判断すれば、私はEsperanza派ですね。
二人ともそこらにいる男性のプロを遥かに越えるセンスとテクニックを持っていますが、さらに「見た目」の魅力を備えていることが、最大の武器かもしれません。

ところで、この二曲ともStevie Wonderの曲だということは、kickさんの意図なのか偶然のことなのか・・・?
改めてStevieの曲の素晴らしさにも触れる事ができました。
>Apolloさん
コメントkick | URL | 2009-11-16-Mon 21:58 [編集]
こんばんは♪&コメントありがとうございます^^

> ベース・プレイも一流だけど、スウィートなヴォーカルが私のツボです。
> 女性としての魅力だけで判断すれば、私はEsperanza派ですね。

ほうほう Apolloさんは美形好きの面食いだと(笑  ....φ(・ω・` )メモメモ
Esperanza嬢のヴォーカルは、あまりストレートなJAZZ向きではなく、どちらかと言えば貼った動画の様なボサノバなんかが合う感じですが、ツボなのは自分も一緒ですw
ちなみに自分はココ数年で女性の好みが変わり(広がり?)つつあり、やはり昔ならEsperanza派でしたが、最近はTalちゃんみたいなタイプも(爆
 
> ところで、この二曲ともStevie Wonderの曲だということは、kickさんの意図なのか偶然のことなのか・・・?
> 改めてStevieの曲の素晴らしさにも触れる事ができました。

うわぁ!!気付きませんでした(汗  _| ̄|○ 
呼ばれました?(・ω・)
コメントヤセガエル | URL | 2009-11-16-Mon 23:55 [編集]
kickさん、こんばんは!
タルちゃんの右胸…間違えた、右手の柔らかさに、萌えの定義を
発見したワタシです。

ベーシストにはパワーが必要だ!なんて仰る方々に見てもらいたい
映像ですね。二人とも軽やかで柔らかいです(手が)。
ワタシもあまりパワーは(あ…ギジュツも)無い方なんで、良い教材
になります。

kickさん、おっぱ●動画ありがとうございました。
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2009-11-17-Tue 22:52 [編集]
こんばんは!○×に引き付けられましたねw

> タルちゃんの右胸…間違えた、右手の柔らかさに、萌えの定義を
> 発見したワタシです。

ほほ~♪ ヤセさんは「オッ○イ&手フェチ」であるとw ....φ(・ω・` )メモメモ

> ベーシストにはパワーが必要だ!なんて仰る方々に見てもらいたい
> 映像ですね。二人とも軽やかで柔らかいです(手が)。

流石同じベーシストであるヤセさんは、見方が的確ですね!どうしても自分は違う所に視線が(苦笑
パワーじゃ男性に太刀打ち出来なくても、彼女達が充分魅力的なプレイヤーなのはソコかもしれませんね^^

> kickさん、おっぱ●動画ありがとうございました。

イエイエwどういたしまして♪
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。