日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ibanez以外のお手頃フル・アコースティックギター
2010-02-28-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 安物とはいえ、念願のフルアコギターを入手して2ヶ月、すっかり気分だけは一端の「 ジャズ・ギタリスト 」気取りなのですが・・・・・(´~`ヾ)

 勿論気分だけで終わるつもりは無く、「 ギターでジャズ演奏出来ます! 」と人様に堂々とアピール出来る位に上達すべく、ほぼ以前は「 Cメジャー・スケール 」一辺倒だったスケール練習を、今はアドリブ展開の基になる基本的なコードのトーンや、そのコードに対応した各スケールに替え、日々「 ジャズ・ギター初心者 」脱出に向けて頑張ってます! レ(^_^レ)

 そんな「 ジャズ・ギター初心者 」向けとしては良い楽器だと思われる自分が入手した「 Ibanez AK95 」を始めとする「 Ibanez Artcore 」シリーズの「 フル・アコースティックギター 」についての記事は先月投稿しましたが、折角(?)なんで今回は以前アチコチと楽器店廻りをした時に見かけて気になっていた「 Ibanez 」社製以外の比較的お手頃価格で購入可能な「 フル・アコースティックギター 」について取り上げてみたいと思います。

まずは、都内某店で確か「 5万円弱(定価 67.200円) 」程度の値札を付けられて売られていたのを唯一1本だけ見かけた


 「 Epiphone ES-175 Reissue 」




 かつては米国を代表するギター・メーカーのひとつだった「 Epiphone 」が「 Gibson 」傘下になってからはギブソンの「 ディフュージョン・ブランド 」的な役割を負うようになりましたが、こちらはギブソン社の「 フル・アコースティックギター 」の代表格といえる「 ES-175 」のエピフォン版廉価モデルです。

 定価で比べれば本家の約「 10分の1 」で、実売価格でも4万円台の安さは非常に魅力的でしたが、自分が見た実物は塗装の荒さなど見た目の安っぽさが気になり、試奏もしなかったのですが・・・・・

 同じ「 Epiphone 」社製でも「 Ibanez Artcore 」のフルアコ達に匹敵する位に気になったのが、エピフォン・オリジナルでジャズ・ギターの巨匠「 Joe Pass 」モデルとして発売されている


 「 Epiphone Emperor II 」



「 Epiphone Emperor II review(英語) 」




 自分が店頭で見た数本とも「 Epiphone ES-175 Reissue 」より見た目の仕上がりは丁寧な感じを受けましたし、実際に「 IBANEZ AF95 」と弾き比べをした時には、同じ「 16インチ 」ボディでもフルアコにしてはややブライトな音色のアイバニーズに比べ、こちらは如何にもフルアコらしいウォームでマイルドなトーンがする印象でした。

 定価「 ¥80.850- 」に対し、自分が在庫を確認した全ての店の店頭価格は予算内の「 6万円以下 」でしたので、もし自分がストレート・ア・ヘッドな「 ギター・ジャズ 」演奏をメインに考えてギター選びをしていたならば、おそらくアイバニーズではなくてコチラを購入していたと思います。

 それから、ワケアリ品を除いた新品「 フル・アコースティックギター 」で自分が実際に店頭で見かけた中の最安値だったのが、日本国内では老舗「 石橋楽器店 」が輸入・独占販売している「 Washburn【ワッシュバーン】 」という米国メーカー製の


「 Washburn J3 」




 去年「 石橋楽器店 」の店内で見た時は確か「 4万円台前半(定価 67.250円) 」の値札が貼られてましたが、先程イシバシのホームページを見たら現在は「 39.800円 」と4万円を切る価格で売られているようです!

 コレも実際に試奏してない(無念w)のですが、あの「 石橋楽器店 」が「 3年保障 」付で販売してる位ですから、もしかしたらメチャクチャお買い得なコストパフォーマンスに優れたギターかもしれません(無責任?)し、お近くに「 石橋楽器店 」の店舗がある方には特に安心して購入できる格安「 フル・アコースティックギター 」かも?

 あと、是非今回の購入候補に入れたかったのが、定評の有る日本メーカー「 Aria Pro II 」と「 FERNANDES(BURNYブランド) 」から、それぞれ定価「 7万円台 」で発売されている「 フル・アコースティックギター 」だったのですが、カタログではその存在を確認しつつも、結局一度も店頭で見つける事は出来ませんでした。

 まぁ「 Ibanez Artcore 」シリーズを含め、この価格帯のギターはあくまで「 フル・アコースティックギター 」のフィーリングを最低限味わう事のできる初心者向けかもしれませんが、今のところは「 Ibanez AK95 」に充分満足しています。

 只、自分の金銭的事情(?)を無視すれば、今のギターでは物足りなさを感じて、もっとクオリティの高い上級機種が欲しくなる位「 ジャズ・ギタリスト 」として上達したい!とも思います(笑)





ご迷惑で無ければ♪

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
フルアコLOVE♪
コメントヤセガエル | URL | 2010-03-05-Fri 21:57 [編集]
kickさん、こんばんは。

イイですねーやっぱ。フルアコ。
記事の3本なら、見た目(笑)でジョー・パス・モデルでしょうか。
イシバシ輸入のワッシュバーンもコスト・パフォーマンスは高そうです。

そうそう、同じイシバシ輸入で、Cort というギターブランドがあるのですが、
そのメーカーが出しているフルアコ"YORK TOWN"も良さげでしたね。

でも総合するとやはりアイバかな?AKの音聴きたいッス~。
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2010-03-06-Sat 22:24 [編集]
こんばんわ♪コメ感謝です^^

うわっ!イシバシは本店のほかに新宿や横浜の店舗も観に行ったのにCort"YORK TOWN"は気付きませんでした(汗
見逃してたのかなぁ?

でも、ヤセさんならヤッパIbanezでしょうね!
是非、自分とお仲間にw ♪ ( ^^)人(^^ ) ♪

>AKの音聴きたいッス~。

それは当方のプレイが聴きたいという事ですか?
後悔しまっせ~(苦笑) (((p(>v<)q)))
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。