日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貧乏人の救世主と成り得るか?
2010-03-28-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 先日の大西洋・地中海産の「 クロマグロ 」に対する国際取引禁止条約案が否決されたニュースに安堵された方も多いでしょうが、ほぼ同じ頃に「 Fender 」と並ぶ2大ギターメーカーで、当方も同社のギターを一時期所有していた「 Gibson 」社で、アフリカから(ワシントン?)条約で取引が禁止されてる木材を大量に密輸入して社内に隠し持っていたのが発覚し、役員数名が逮捕拘束されたという噂を耳にしました!?  エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 もし噂が本当なら「 Gibson 」社の行く末も心配ですが、我々の子孫のために資源を残す事には大いに賛同すれど、ギターに適した良い木材は年々入手が困難になっているのは紛れも無い現実であり、木材にも拘った高品質のギターは益々高価になる事必須で、いつかは貧乏を脱して「 スゲ~いいギター買いたい!! 」と夢見るオジサンにとっては、とても頭の痛い話であります(苦笑)

 結局最悪の事態は免れましたが、5年(?)位前だったか同じ様に自分を不安に陥れた「 輸入盤CD 」が買えなくなるかもしれない「 著作権保護に関する法案 」が国会に提出された出来事には、当時自分と同じ様に不安を感じ、今も覚えている方が多いと思います。

 そりゃ出来れば自分だって国民の1人として少しくらい高くても「 国内盤CD 」を購入して内需拡大に僅かでも貢献したいとは思いますが、現在の我が経済事情がそれを許さずw、増して大物クラスの有名アーティストの作品でさえ「 スムースジャズ後進国 」の日本では国内発売されない事も珍しくない有様(悲 ヽ(TーT )ノ

 更に本音を言えば、現在の「 1ドル90円 」前後の円高下なら、スムースジャズの本場ならではの品揃えも豊富で日本への配送も受け付けてくれる「 Amazon.com 」や「 CDBaby 」辺りの米国のネットショップを利用したい所ですが、ある程度纏まった枚数を1度に注文すれば日本への「 国際便送料 」を払っても国内で買うより充分割安になると思いますが、どうにか毎月少ない小遣いをやり繰りして当方がやっと買える2.3枚程度の注文では却って高く付いてしまう事も・・・・・

 ところが、こんなビンボーな自分にとっては

 ☆;:*:;☆;:*:;☆“ネ申”☆;:*:;☆;:*:;☆

に値するかも?しれない「 ネットCDショップ 」を先日偶然にも発見してしまいました!!


 「 cdwow! 」



 始めは「 世界初のCDネットショップ 」として名を馳せながら何時の間にか消滅(アマゾンに吸収?)してしまった「 CD Now 」と一字違いの眉唾モノかと思いましたが、英国を中心に10年以上の実績が有り、今では20カ国以上に展開している売上でも世界TOPクラスのショップだそうで、去年「 日本語・円対応 」のWEBサイトを開設したばかりですが、なんと!日本国内への配送なら金額や枚数に関係なく「 国際便送料 」が無料なのです!!

 肝心の「 販売価格 」と「 品揃え 」に関して個人の印象を述べるなら、流石に「 品揃え 」では「 Amazon Japan 」には大分劣りますが、それ以外の部分では共に自分が普段利用している「 輸入盤CD 」取り扱いの国内ショップの平均と同程度かな?といった感じでしょうか。

 只、例えば今は「 ¥2.050 」ですが、今年発売されたばかりの「 Pat Metheny 」の新譜「 Orchestrion 」が最近まで「 ¥1.200 」でしたし、先程サイトを覗いてみたら来月発売の「 Jeff Beck 」の久しぶりのスタジオ録音盤


 「 Emotion & Commotion 」



も現在「 ¥1.200 」と、モノによっては新作CDがかなりのお買い得価格で買えるようです。

 又、古い作品だと「 ¥1.000 」以下で買えるCDが結構あったので、それらの中から所有していた筈なのに現在行方不明のCDの内の一つで、去年辺りから「 ガットギター 」でスタンダード曲をソロ・ギター風に弾く一人遊びにハマっている当方にとっては大好きな「 Earl Klugh 」が同じ事(勿論、レベルは比べ物になりませんがw)をしている作品なので、ぜひ再び聴いてみたかった


 「 Solo Guitar 」



が「 ¥900 」だったので、まずは試しに「 初回会員登録 」で貰えた「 ¥150 」のクーポンを早速利用して「 ¥750 」で1枚だけ注文したところ、ほぼ1週間で消印が「 ドイツ 」の国際便がケースの破損も無く無事届きましたが、万が一ケースが破損していた場合は申告(日本語でOK)すれば早急に替わりのケースを配送してくれるそうです。

 新作CDが安かったり、トラブル時には日本語でやり取りが出来る事も嬉しいですが、このショップの最大の魅力は「 11回目の注文は毎回無料です!! 」と謳った、(一度の注文ではなく)購入枚数が累計で「 10枚 」になると、その合計の10分の1の金額分のクーポンが必ず貰える「 CLUB wow! ロイヤリティープログラム 」だと思います♪

 自分にとって「 CDWOW! 」は、これからのCD購入先候補に間違いなく入るショップになる予感です♪


 「 Blue Wind/Jeff Beck (Live in Japan)  」







ご迷惑で無ければ♪

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こ…これは!
コメントヤセガエル | URL | 2010-03-31-Wed 01:04 [編集]
kickさんコンバンハ!

CDWOW!先程見てまいりました。
スゴイお店を発見されましたねー!かなり安いです。
新作を買う時のファーストチョイスになるかも。

私も、胸を張って「貧乏人!」と言える立場なので、
このような情報は心底ありがたいですね。
もう一度巡回してまいりま~すe-282
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2010-03-31-Wed 21:44 [編集]
ヤセさま ※㌧です♪

ココは例のjoyceのアルバム探してる時に見つけて、試しに利用してみて問題なしだったので今回ご紹介させて頂いた訳で^^

新作が全部安いわけじゃないんですけど、枚数が捌けそうな?CDは安くして薄利多売を狙ってるっぽいですし、先週も3日限定で全品16%OFFセールしてたので、時々覗いてみる価値は有ると思います。

お互い1枚でも多く良い作品に出会いたいですよね!
♪ ( ^^)人(^^ ) ♪
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。