日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が青春の「プリンス」
2010-10-31-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 昨日からプロ野球の「 日本シリーズ 」が始まった様ですが、それよりも自分にとって現在のプロ野球に関して気になる事は、我が故郷に本拠地を置く「 横浜ベイスターズ 」に身売りの噂があり、売却先によっては横浜から移転する可能性もあるという話題でしたが、どうやら来シーズンも取り敢えず横浜に留まる事になったみたいです。 ε=(*´∇`*)ホッ♪

 と言っても自分は滅多に「 横浜ベイスターズ 」の試合をTVで観戦する事も無いですし、まして実際に野球場へ観戦しに行った経験は子供の頃から1度も無く、唯一「 横浜スタジアム 」内へ足を踏み入れたのは、ジャズを聴くようになる前に好きだったアーティストの一人「 Prince(プリンス) 」のLIVEを大昔に観に行った時だけです。

 一旦話はズレますが、先週に記事で話題にした「 Earl Klugh(アール・クルー) 」のCDが、注文して1週間経った現在もWEBショップから発送したとの知らせが無く、今後無事に発送されてもイギリスから届くので自宅に配送されるまでに更に1週間~10日は掛かると思われます。

 只でさえ新たなアルバムが聴きたくてウズウズしてた自分は欲求解消の為に、以前は格安CDを求めて足繁く通っていたものの、一時期1枚も欲しいCDが見付からずに手ぶらで帰る事が増えたので、最近(ここ半年以上?)は御無沙汰だった有名中古ショップ「 ブッ○オフ 」の自宅から一番近い店舗へ昨晩の台風による豪雨の帰宅途中、わざわざ寄り道して久しぶりに行ってきました。

 そこで「 250円CDコーナー 」を中心に御目当ての未聴・所持のスムース・ジャズ・アルバムを目を皿の様にして探しましたが、結局見つけたのはブリティッシュ・スムースジャズの雄「 Paul Hardcastle(ポール・ハードキャッスル) 」のプロジェクト「 Jazzmasters(ジャズマスターズ) 」名義の作品


Jazzmasters 2




と、スムースジャズ界の「 Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)? 」こと、人気女性サックス・プレイヤー「 Pamela Williams(パメラ・ウィリアムス) 」の


Eight Days of Ecstasy




の2枚しか買おうと思えたスムースジャズCDを見つけることが出来ませんでしたが、物色中にたまたま目に付いた、以前は持ってたけど現在は行方不明な「 Prince(プリンス) 」の懐かしい作品


1999




Purple Rain (1984 Film)




も一緒に購入して帰宅し、早速「 1999 」を聴きながら、現在この記事を書いてます♪

ないんてぃ~ん ヘ( ̄▽ ̄ヘ)(ノ ̄▽ ̄)ノ ないてぇない♪

 当時は同じブラック・ミュージック系のTopスターという事?で、確か年齢も同じ位の「 Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) 」と比較される事も多々あった「 Prince(プリンス) 」ですが、後に「 King of Pop 」の名を授けられた程の万人受けする楽曲が目白押しのマイケルとは異なり、あの頃自分の周りの人間にプリンスのアルバムを聴かせても、「 何所が良いのか訳分からん? 」とか「 変わった趣味してるねぇ・・・ 」などのネガティブな反応が返ってくることが多く、一緒にLiveに行った当時付き合ってた彼女の反応も微妙なものだったと記憶しています(苦笑

 そんな事には少しもメゲず、ブラック系では珍しい「 サイケデリック 」な雰囲気が魅力の「 Prince(プリンス) 」にどっぷりハマってた時期は、間違いなく当方の「 青春の1ページ 」でしたw


 「 1999/Prince 」







ポチ♪ぷり~ず!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
単なるエッチなおじさんです。
コメントApollo | URL | 2010-10-31-Sun 23:13 [編集]
kickさん、こんばんは。

Princeも、私にとってはリアルタイムですが、今回の記事で一番反応してしまうのは、Pamela Williamsです。
私は、1stのジャケットのエッチな雰囲気で、ジャケ買いしてしまいました。
そしてこの2ndは、日本盤で購入しました。
当時は「ザ・セクスタシー」という、もろにエッチなおじさんを狙い撃ちする邦題になっていました。

やっぱり、「音楽」には「エッチな心」が必要だと、私は思います。
>Apolloさん
コメントkick | URL | 2010-11-01-Mon 17:45 [編集]
コメント有難う御座います^^

> Princeも、私にとってはリアルタイムですが、今回の記事で一番反応してしまうのは、Pamela Williamsです。
> 私は、1stのジャケットのエッチな雰囲気で、ジャケ買いしてしまいました。
> そしてこの2ndは、日本盤で購入しました。
> 当時は「ザ・セクスタシー」という、もろにエッチなおじさんを狙い撃ちする邦題になっていました。

自分はPamela嬢のアルバムを通して聴くのは今回が初めてでしたが、男勝りの太いブロウのCandyと比べるとか細い?・・・・でも、それが妙に色っぽさを醸し出していて、結局○○とブロウは太けりゃイイって言うもんではナイ!という事でしょうかw

> やっぱり、「音楽」には「エッチな心」が必要だと、私は思います。

最初タイトル見てスパムコメかと思っちゃいました(笑
自分も今では立派な?「エロじじい」になっちゃいましたが、若い頃から女の子ウケしそうだという理由で特にクルマの中で聴くアルバムは選んでました(但し、殆ど一人よがりで終わりましたが)ので、その素地は昔から充分だったかと?
ぱーぽーれーん♪
コメントヤセガエル | URL | 2010-11-03-Wed 00:07 [編集]
kickさん、おばんです。

…ぷぷぷ。彼女を殿下のLIVEにお連れになるとは、
さすがはkickさん。ツワモノですねぇ。

私は、バンドで"Let's Go Crazy"をコピーしよう!
と提案してド変態扱いされたことを思い出しました。
"ぱーぽーれーん"も好きだったなぁ…。

『パメラ→露出!→ジャケ買い!』の購入パターンは
Apolloさんと同様で、『太けりゃイイってもんでもない』
というご意見はkickさんと同様です。
ああ…みんな仲間なんだなぁ…。(仲間=エロじじい)
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2010-11-03-Wed 08:06 [編集]
コメ感謝です^^

> …ぷぷぷ。彼女を殿下のLIVEにお連れになるとは、
> さすがはkickさん。ツワモノですねぇ。

確か、まだ付き合い始めた頃だったのでイイトコ見せつつ喜ばせようと奮発したのだと思いますが、完全に「空振り」でした(恥

> 私は、バンドで"Let's Go Crazy"をコピーしよう!
> と提案してド変態扱いされたことを思い出しました。
> "ぱーぽーれーん"も好きだったなぁ…。

ド変態扱いはヒドイw

でも、自分は10代の頃のバンド活動中、"Jeff Beck"などの本当はやりたかった曲を結局1度も言い出すことが出来ず、他のメンバーの提案を素直に受け入れてた小心者なので、やっぱヤセさんはツワモノの本物の”漢”っス!

"ぱーぽーれーん"(笑)もイイっすよねぇ♪
ただ自分的には当時の彼女の「この曲、気色悪い・・・」の言葉も甦ってしまいますが(苦笑

> 『パメラ→露出!→ジャケ買い!』の購入パターンは
> Apolloさんと同様で、『太けりゃイイってもんでもない』
> というご意見はkickさんと同様です。
> ああ…みんな仲間なんだなぁ…。(仲間=エロじじい)

やはりヤセさんもですかw

ミンナ(゚∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀゚)ナカ~マ♪

ここはApolloさんと同志3人で”エロじじいバンド”でも結成しますか(爆
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。