日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ララバイ オブ ザ 俺?
2010-11-07-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 おかげ様で大半は切羽詰りながら仕事していた先月とは打って変わり、10月の終盤から今の所はマイペースで仕事が出来る状況なので、このところ軽い「 腰痛&頻尿感 」が現れ、数年前に患った時は1ヶ月近い入院を余儀なくされた「 腎臓・尿管結石 」の初期症状かも?と不安に思った当方は、今週の月曜日は午前中で早引けさせて貰って午後から「 泌尿器科 」の病院へ行って検査した結果、不安は的中し左の腎臓から石が見付かってしまいました!
  ガ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ン!!!!

 但し、今回見付かった「 結石 」は、石を溶かす薬の服用で充分自然に排出可能であろう僅か「 4~5mm 」の小さな石だったという事で、取り敢えず「 C= (-。- ) ホッ♪ 」と安堵して病院から帰宅しました。

 そんな出来事から2日後の「 文化の日 」の休日は、普段より少し早めに目覚めた朝に約40分と普段より時間的には若干長めながら、相変わらず超スローペースのノロノロ亀さん「 ジョギング 」で汗を掻き、その後は日用品の買い物と昼食のために外出し、そして帰宅後は「 磐田 対 広島 」の「 ナビスコカップ決勝 」を、前半はギターの練習をしながらTV観戦していましたが、少し横になりたい気分だったのでハーフタイム頃に寝室へ移動して後半はベットに横たわりながら観始めたのですが、結局最後まで試合を見届けられずにそのまま眠ってしまいました(汗

 その後、付けっ放しだったTVの音で一度は目覚めるものの電源を消して直ぐに二度寝してしまい、夕飯の知らせに来た家族も余りにも気持ち良さ気に寝ていたので起こさなかったという位に熟睡した末に目覚めたのは何と!ベットに入ってから半日経った翌日の早朝「 午前4時 」近くでしたが、先月の仕事の疲れが今頃になって出たのかも?しれません。

 この日は騒がしい(?)「 サッカーのTV実況 」を聴きながらでも平気で眠っちゃいましたが、普段の就寝時は好きな音楽の中でも安らかな気持ちになれる穏やかな曲が多いアルバムのCDを選んで聴きながら寝る事が多く、特に1980年リリースの「 Late Night Guitar 」から前々作の「 Naked Guitar 」の様に「 Earl Klugh(アール・クルー) 」が様々なジャンルの著名な曲をクルーらしい聴きやすいガットギター・ジャズにアレンジしたナンバーを収録した、自分の中で勝手に「 スタンダード・シリーズ 」と呼んでいる作品達のCDは、自分の夜には欠かせないアイテムになっているのですが、特に以前レヴューを投稿した


Solo Guitar




は、オキニ入り自分向け「 ララバイ 」として長年重宝してる、聴く「 う○ぎパイ 」とも言うべき夜の友です(笑

 他にクルー作品以外で就寝時に聴くアルバムとして自分の中で最近人気急上昇中!なのが「 Joyce Cooling(ジョイス・クーリング) 」の2ndアルバム


Playing It Cool [Enhanced CD]




で、このアルバムについても色々と語りたい話があるのですが・・・・

 今回は最初に中年男のどうでも良い話を長々としてしまったので、最後に収録曲を1つだけUPして御茶を濁しつつ、「 Playing It Cool 」の話題は次回にしたいと思います(苦笑  (´~`ヾ)


 「 Say You Will/Joyce Cooling 」







ポチ♪ぷり~ず!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。