日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“アコースティックギターアンプ” 購入しました
2011-04-11-Mon  CATEGORY: 日記(音楽)
 前回も話題にしましたが、メディアでも「 福島原発事故 」の影響で原発近隣産でも何の問題もない農産物などまで買い控えられる風評被害や、行き過ぎた自粛ムードによる日本経済全般への悪影響など、人災と言える二次的被害に対しても徐々に報じられる様になりましたが、やはり今回幸いにも被害を免れた我々が被災地の為に「 寄付 」や「 ボランティア 」など各々が今出来ることをするのも大事な事ですが、それ以外は可能な限り震災以前と変わらない「 消費・経済 」活動を心がける事も、長い目で見た復興への支援になるのだと思いました。

 我ながら現金なもので、そう考えた途端に震災以来すっかり萎えていた性・・・・じゃなくて「 物欲 」が沸々と湧き上がってきた訳(笑)で、今欲しいものの中で一番当ブログ的な物と言えば、折角今年初頭に念願のエレガット「 YAMAHA NTX700 」を入手したけど以前から持ってた安アンプに繋いで弾いているので、もっとクリアな楽器本来のトーンを出せるであろう「 アコースティックギター・アンプ 」、出来れば本来の「 アコースティックギター・アンプ 」として以外に「 ジャズギター・アンプ 」としての使用でも人気が高い


 「 AER / Compact60 II (旧商品名 Bingo2) 」



が以前から欲しかったのですが、現在の当方の経済事情を考えると完全に「 高嶺(値?)の花 」なので、先々週の休日を利用して久しぶりに街へ買い物に出掛けた時に寄った楽器店のワゴンセールで売られていた、おそらく最も安値で買える「 アコースティックギター・アンプ 」であろう「 VOX 」社製の


 「 amPlug(アンプラグ) Acoustic 」



を購入してきました♪

 この「 amPlug(アンプラグ) 」はアンプといってもスピーカーは無く、「 ヘッド or イヤホン 」や「 外部スピーカー 」等に繋いだ本体をギターに直接挿して使用するアイテムで、電源は「 単四電池 」2本で何所でも使用可能です。

 以前から使用している15Wの小型モデリングアンプは、回路に相当量の電気を喰うであろう真空管を使用しているので、最近は特に節電を心がけなければならない夕方から夜は使用を自粛し、その時間帯は我慢して生音でギターを弾いてましたが、今は「 amPlug(アンプラグ) 」と充電池「 SANYO エネループ 」の組み合わせのお陰で節電や電池の品不足も気にせずに何時でもエレガットを堪能できますし、「 YAMAHA NTX700 」のサウンドホールをカバーで塞げばソコソコの消音になるので、深夜でもイヤホンでしっかりギター音は聴きながら寝る前にベットに腰掛けて一寸弾くなんていう「 サイレントギター 」ばりの使い方も可能になりました(嬉  (=´∇`=) ♪

 大分遅くなってしまって申し訳有りませんでしたが、今回は以前にお約束していた「 YAMAHA NTX700 」の音色を「 amPlug(アンプラグ) Acoustic 」を通したトーンで聴いて頂きたいと思い、まずは「 amPlug(アンプラグ) Acoustic 」のサウンド切り替えスイッチを「 ファット 」にし、ギター側のプリアンプのイコライザーを全て「  」にした状態でJazzスタンダードナンバーの「 As Time Goes By 」を弾いてみた音源を下にUPしたので、もし宜しければ聴いてみて下さい。



[VOON] As Time Goes By


 次は、サウンドスイッチを「 ブライト 」に切り替え、ギターのプリアンプのイコライザーも自分なりに調節した上で弾いてみた、尊敬する「 Earl Klugh(アール・クルー) 」師匠の名曲「 Wishful Thinking 」です。



[VOON] Wishful Thinking


 これ以上録音レベルを上げると音割れが酷かったので、音質が悪い上に音量が小さくて申し訳有りませんが、実際の「 YAMAHA NTX700 」と「 amPlug(アンプラグ) Acoustic 」の組み合わせによる音色は、個人的には悪くないと思ってます。

 それにしても今回の自分のギター演奏を客観的に聴いてみて、我が家に「 ぬか床 」が無くて良かったwと思いつつ、自分が「 AER / Compact60 II 」みたいな高級ギターアンプの購入を考えるのは、少なくとも「 ぬかみそ 」が腐る心配が無くなる程度にはギターの腕前が上達してからで十分だと悟りました(苦笑






ポチ♪ぷり~ず!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
お~!
コメントヤセガエル | URL | 2011-04-12-Tue 02:49 [編集]
なんだかスゴイ複雑なコードで弾いておられる!
やはりギターリストですねぇ。良いぞ良いぞ♪

しかしアンプラは意表を突かれましたw
節電にはもってこいですね。

最近ワタクシも、kickさんと同じ考え(消費促進)
で、同じVOXのワウ・ペダルを買いました。
ワウワウ言うので楽しいですw(当たり前か)
近々に新作うぷしますね!
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2011-04-12-Tue 22:56 [編集]
コンバンハ^^ ※乙です♪

> なんだかスゴイ複雑なコードで弾いておられる!
> やはりギターリストですねぇ。良いぞ良いぞ♪

確かに“As Time Goes By”の方はJazzギタリスト“江部賢一”さんのソロギター向けアレンジを使わせていただいたので、いかにもJAZZらしくなる?ディミニッシュコードやテンション・階段コードを多用しているのですが、それを一聴で分かるとは!さすがヤセさん♪  (≧∇≦)ъ ゴイス~!

> しかしアンプラは意表を突かれましたw
> 節電にはもってこいですね。

はいwこんな使える便利なグッズ、何でもっと早く買わなかったのだろうかと(苦笑

> 最近ワタクシも、kickさんと同じ考え(消費促進)
> で、同じVOXのワウ・ペダルを買いました。
> ワウワウ言うので楽しいですw(当たり前か)
> 近々に新作うぷしますね!

イイデスネェ、それは楽しみに待ちたいと思います♪
まぁ今の自分にはエフェクターよりも、少しでもギターの腕前を上達させるのが先決ですね(汗
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。