日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシャレなCafeで癒しのギターDuo
2011-06-05-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 前回お伝えしたように先月の「 ゴールデンウィーク 」後に突如舞い込んできた急な依頼のせいで仕事に振り回されてた生活も、どうにか月末にケリを着けてからは普段並みのサイクルに戻すことが出来ましたが、その後すぐに親戚の不幸があったので、只でさえgdgdの「 過疎ブログ 」なのだから、せめて記事の更新は定期的かつ出来る限り頻繁にするべきなのは理解してますが、またまた今回も久しぶりの投稿になってしまいました(汗 

 そんな余暇の時間が少なかった忙しい日々の中でも、寝る前の10分程度の日も多かったですが出来る限り毎日欠かさない様に心がけた「 ギター 」練習は、ひと時でも仕事のストレスを忘れさせてくれましたし、前回の記事で取り上げた「 3rd Force 」の


Driving Force

     


を含め、様々な音楽を聴く事で仕事で疲れた心に一服の安らぎを感じさせて貰いましたが、その中で今回どうしても皆様に御紹介したいのが、親指をスラッピングさせる独特のフィンガーピッキングでも有名な「 Tuck & Patti(タック&パティ) 」のギタリスト「 Tuck Andress(タック・アンドレス) 」の弟子である「 奥沢 茂幸 」氏が、バークリー音楽院時代の同級生だった「 清水 敏貴 」氏と「 1999年 」に結成した日本人ギターデュオ「 Acousphere(アコースフィア) 」


 「 September /Acousphere(アコースフィア) 」




による、結成後初のメジャーアルバムになるらしい、「 毎日の生活に、もっとリラックスを 」というコンセプトで製作された、まさにタイトルどおりの自宅で聴いてもオシャレなカフェで寛いでるような気分にさせてくれるオリジナル3曲と有名曲のカヴァー12曲の計15曲のギターインストナンバーが収められた


家カフェ

     家カフェ - アコースフィア


 「 September /Acousphere(アコースフィア) 」の存在を知ったのは、たまたまGW中に彼ら自身がYouTubeにUPしたPVを偶然見つけたからで、直ぐに気に入ってこのアルバムを咄嗟的に購入しちゃいましたが、このアルバムの自分に対する「 癒し効果 」は本当に半端無いので、帰宅時のクルマの中を中心に入手後1ヶ月近く経った現在もヘヴィロテで聴き捲ってます。 (。◕‿‿◕。)♪

 この「 家カフェ 」では、「 ギター 」の他に一部の収録曲で「 ウクレレ 」も使用してますが、Liveでは「 ギター・シンセサイザー 」なども使用している様で、「 BlueNote 」系列のJazzクラブ「 モーション・ブルー・ヨコハマ 」などにも時々出演しているという事なので、機会があれば是非彼らの生のプレイを観に行きたいですし、近いうちの同コンセプトの第二段アルバム


家カフェ~テラス

     家カフェ~テラス - アコースフィア


も、絶対入手するつもりです!

 ところで、上のYouTube動画の中で清水氏が弾いているのは「 ピエゾ・ピックアップ 」内蔵の「 ピック・ギター 」に「 ナイロン弦 」を張ったものらしいのですが、イイ音がすると思いませんか?

 自分の「 フルアコ・ギター 」も、「 ブリッジ 」をピエゾ付きの物に替えて「 ナイロン弦 」を張れば、あんな音になるのかなぁ・・・・・(´◉◞⊖◟◉`)??






ポチ♪ぷり~ず!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。