日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月のNewRelease
2011-10-16-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 今日はちょうど月の真ん中を過ぎた所なので既に発売済みのモノもありますが、今回は今月発売予定の「 スムースジャズ 」アルバムの中から、個人的に気になった作品について触れたいと思います。

 まずは両者共に「 スムースジャズ 」界きっての人気サックスプレイヤーである「 リチャード・エリオット(Richard Elliot) 」と「 キム・ウォーターズ(Kim Waters) 」それぞれのリーダーアルバム


In the Zone

     In the Zone - リチャード・エリオット / ベニー・グリーン(ピアニスト) / トゥッカ・ヨーツ(US3)


This Heart of Mine




 試聴した限りでは、どちらもUrban Nightなムード漂う正統派「 スムースジャズ 」アルバムという印象を受けましたが、同じサックスでもリチャードは「 テナー 」、キムは「 アルト&ソプラノ 」を使っていると思われるので、その点のニュアンスの違いなどを意識して聴き比べるのも面白いかも?しれません。

 そして今月リリースの「 スムースジャズ 」アルバムの中で自分が一番気になったのが、御大「 ジョージ・ベンソン(George Benson) 」がJazz&Popsのスタンダードナンバーを「 Jazz風ソロギター 」や、自慢?の美声を披露した「 ボーカルナンバー 」など、様々なスタイルのギターチューンで構成した新作


Guitar Man

     ギター・マン - ジョージ・ベンソン


 正直ベンソン御大に関して当方は古い作品のCDを数枚所持している程度で、近年の作品に対しては殆どノータッチだったのですが、今回の「 Guitar Man 」の作風は、まるでベンソンさんが自分に「 お前好みのアルバム作ったから、タマにはオレのCDも買って聴いてくれ! 」と訴えている(訳がありませんがw)としか思えなかったので、この「 Guitar Man 」は次回のCD購入時の最有力候補にしたいと思いますww   ლ(^ε^ლ)


 「 My cherie amour / George Benson 」



 最後に「 スムースジャズ 」アルバムの新作ではありませんが、同じく発売を控えているという事で是非取り上げてさせて頂きたいのですが、自分の願いがヤマハさんに届いたのでは無いでしょうが、前にも話題にした輸出専門モデルだったヤマハ製エレガット「 NCX700 」が、遂に来月国内でも正式に発売されるとのアナウンスがありました!

 いま個人的にタマらなく欲しいモノのひとつがオーソドックスなクラシックギタータイプのエレガットなのですが、将にその点で合致するギターの中でも「 安心と信頼のYAMAHA 」で最安値のモデルだし、同じヤマハ製エレガットで現在の当方の愛器


      「 NTX700 」
 


と定価は同じなので、実際の販売価格は、俗に言う「 お茶の水価格w 」で「 50.000円台前半 」が相場でしょうから、各店舗への入荷を確認し次第スグにでも購入・・・・・できないビンボーと言う名の己の境遇が恨めしい(苦笑 (◞‸◟)






下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。