日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Lately」の想い出
2011-11-06-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 前回の記事を読んで下さった音楽ブログ「 "楽音楽"の日々 」の管理人であり、ジャズやフュージョン以外の様々なジャンルの音楽にも精通していて、その博識さには何時も頭が下がる思いをさせられてばかりいる「 Apollo 」さんから、ギターとボーカルから成る日本人Duo「 Fried Pride(フライド・プライド) 」と、御三家の次世代を代表する女性ジャズ・ボーカリストの一人「 サリナ・ジョーンズ(Salena Jones) 」が伝説のフュージョン・グループ「 スタッフ(Stuff) 」と競演した物と、2つの「 スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder) 」の名バラード「 Lately 」のカヴァー曲を教えて頂きました。

 下に2曲の「 YouTube 」と、それぞれの曲の収録アルバムの「 Amazon.co.jp 」バナーを貼りましたので、宜しければ御覧下さい。 ლ(╹◡╹ლ) ドウゾ♬


 「 Lately / Fried Pride 」



Fried Pride




 「 Lately / Salena Jones 」



マイ・ラブ




 さて、ここからはド~でもイイ高校時代の「 Lately 」に纏わる当方の昔話になりますので、ジジィの与太が聞きたいという酔狂な方(失礼w)以外は、どうぞ読み飛ばして下さいましw

 どうにか希望の高校に入学出来た自分は、以前からしてみたかった「 アルバイト 」と、中学時代と同じ「 陸上部 」に入ることで高校生活を充実させようと考えますが、当時顧問を務めていたのが自身も国体などに出場する現役選手でもあった熱血体育教師だったので、一応話を聞いた上で入部したらバイトは無理だと断念し、暫くして大分高校生活にも慣れてきた頃、取り敢えず週2日程度の某ファミリーレストランでの「 アルバイト 」を始めます。

 そんな高校生だった自分が「 スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder) 」の名バラード「 Lately 」を知ったのは、ホール係のアルバイトをしていたそのファミリーレストランでの事だったのですが、当時店内で流す音楽が入った「 8トラック(ナツいw) 」の担当をしていた副店長が、或る時期スティーヴィーナンバーのBGM向けインスト集を頻繁に掛ける様になり、その中の1曲のメロディに不思議と心を奪われた自分は副店長に「 この曲イイですねぇ・・・ 」と言うと、スティーヴィーのファンだった副店長が「 そうだろ!レイトリーって曲だよ 」と教えてくれ、後日「 Lately 」を含めたスティーヴィーのナンバーをダビングしたカセットを貰ったのがキッカケでした。

 他にもバイト先の仲間には当然大学生などの年上の人も多く、本当は当時の年齢では入れないw「 ディスコ 」に連れていって貰ったり、湘南へ皆でドライブへ出掛けるなど、同世代同士では体験出来なかった楽しい思い出が沢山あり、又、高校時代唯一自分と付き合ってくれた当時の彼女も元は同じバイト仲間で、結局ココでのバイトにハマってしまった自分は受験勉強に本腰を入れた高3の夏休み前までバイトを続けました。

 ところが高校3年間「 非リア充w 」だった可能性も十分有った自分を救ってくれた恩人?でもある彼女が居ながら、当時の自分には他に好きな人が!?

 その人とはバイトを始めて暫く経った頃、まだ学校では「 帰宅部 」を続けていた自分に「 バイト優先で構わない 」という当方の我侭を快く了解してくれた優しい先輩や同級生達の誘いに甘え、1年の2学期から「 軽音楽部 」に入るのですが、入部してから数ヵ月後に辞めてしまった前任者の後釜として自分が「 リードギター 」を担当する事になる「 サザンオールスターズ 」のコピーバンドで「 キーボード 」担当だった1つ上の先輩(以下Aさんとします)でした。

 但し、Aさんは自分なんかとは比べものにならないほどカッコいい同級生のバスケ部員と付き合ってたので、所詮叶わぬ恋だと分かっていても、自分のAさんに対する気持ちは日増しに高まるばかりでした。

 そんな或る日、自分がバイト先で知った「 Lately 」を部活内で「 イイ曲だぁぁ! 」と吹聴してたのを聞いてたAさんが、後日何所からか入手した「 Lately 」をソロピアノ用にアレンジした楽譜を持ってきて、自分の為にグランドピアノで演奏してくれたのです!

 結局Aさんに対する気持ちは本人は勿論、親しい友人にも告げる事も無く、切ない片思いとして自分の胸に秘めたまま、やがてAさんは自分より1年先に卒業していきますが・・・・・当時の周りの人間に言わせれば、自分がAさんの事を好きなのはバレバレだった様です(恥 (☍﹏⁰)


 「 Lately / Stevie Wonder (Live in London 2009) 」







下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
あら!ネタバレすか。
コメントヤセガエル | URL | 2011-11-06-Sun 22:06 [編集]
ドモドモ。こんばんは。

kickさんのホロ苦ストーリーを暴くべく、カバーに取り掛かろうとした
矢先にネタバラしされてしまった…w

イイですねぇ、年上のAさん。
kickさんの為にピアノを弾いてくれたのなら、これはなかなかイイ線
いってたのでは??ひょっとして大逆転もあったかもしれませんね。

私も、kickさんの紹介動画でこの曲にハマリました。
原曲を含め、素晴らしいカバー曲が多いのでアレですが、なんとか
スムースジャズ…に、聴こえそう…な劣化カバー曲を作りたいと思っ
ております。完成しましたら(出来るかなぁ)お知らせしますね。
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2011-11-07-Mon 19:34 [編集]
こんばんは^^ コメ有難う御座います♪

> kickさんのホロ苦ストーリーを暴くべく、カバーに取り掛かろうとした
> 矢先にネタバラしされてしまった…w

(╹д╹;) ドキッ!す、すいません(汗
本当はApolloさん紹介のカヴァー曲の感想や、
Salena JonesやStuffについて
何時も通りダラダラと書こうと思ってたのに、
気付いたら何故か自らコクってましたw

最初に付けたタイトルも「名曲Latelyの名カヴァー」だったのにw

> イイですねぇ、年上のAさん。
> kickさんの為にピアノを弾いてくれたのなら、これはなかなかイイ線
> いってたのでは??ひょっとして大逆転もあったかもしれませんね。

残念ながら可能性は0だったかと TT
誰にも分け隔てなく優しい、見た目も性格も天使♡の様な人でしたから。

> 私も、kickさんの紹介動画でこの曲にハマリました。
> 原曲を含め、素晴らしいカバー曲が多いのでアレですが、なんとか
> スムースジャズ…に、聴こえそう…な劣化カバー曲を作りたいと思っ
> ております。完成しましたら(出来るかなぁ)お知らせしますね。

うぉぉ!それは楽しみだぁ!!
たびたび勝手なこと言ってすいませんが、
リードは御愛用のサイレントガットなら嬉しいなぁ...とw ლ(^ε^ლ) プリーズ♪
Salena
コメントApollo | URL | 2011-11-09-Wed 21:46 [編集]
kickさん、こんにちは。

kickさんの「Lately」の記事を読んで以来、ずっとSalenaのアルバム「My Love」を聴いていまして、やっと記事にしました。
そんなタイミングで、またまた私の名前を出していただいて感謝の言葉もありません。ホントにありがとうございます。

えーっと、すてきな思い出で羨ましいです。
Stevieならではの「鏡を見ている」なんて言う意味深な歌詞が魅力的なこの曲には、当時かなりはまってしまいました。
残念ながら、個人的な甘酸っぱい想い出はありませんが。

それにしても、オリジナルが素晴らし過ぎると、「名カヴァー」はなかなか出てきませんね。
>Apollo さん
コメントkick | URL | 2011-11-10-Thu 20:23 [編集]
お疲れなのにコメントして頂き有難う御座います^^

> kickさんの「Lately」の記事を読んで以来、ずっとSalenaのアルバム「My Love」を聴いていまして、やっと記事にしました。

やはりアルバムお持ちなのですね。
尼では新品CDが2万円以上のプレミア価格で売られてました。 ʅ(◞‸◟)ʃ

勿論記事を読ませて頂く為に、これから伺います!

> そんなタイミングで、またまた私の名前を出していただいて感謝の言葉もありません。ホントにありがとうございます。

いえいえ、こちらこそ良い作品を教えて頂けて感謝です。

> えーっと、すてきな思い出で羨ましいです。
> Stevieならではの「鏡を見ている」なんて言う意味深な歌詞が魅力的なこの曲には、当時かなりはまってしまいました。
> 残念ながら、個人的な甘酸っぱい想い出はありませんが。

お恥ずかしい・・・
こんな事書くつもりは無かったのですが、
もう一人の自分が勝手に(苦笑

自分は今「Fried Pride」にハマりそうですw
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。