日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名盤復活!
2011-11-27-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 関東の最近の陽気でいうと、冬の到来を感じさせる程底冷えする寒い日もあれば、11月とは信じられない位暖かい日もあったりして、今の季節は外出時にどの程度着て行くべきか?迷う人も多いと思います。

 自分の場合、仕事の日は殆ど職場か車の中なので大して気温の影響を受けませんが、付き合いでほぼ日中は外出してた先日の「 勤労感謝の日 」、途中で少し暑さを感じたので着ていたジャケットを脱いだら、今度は寒くて慌ててジャケットを着直すといった事を繰り返し、完全に服のチョイスを間違えた為に少しだけ憂鬱な時間を過ごす羽目になりました。 ʅ(◞‸◟)ʃ

 今回お出かけ時の重ね着のチョイスには失敗した当方ですが、少ない小遣い故に欲しいモノの大半は諦めつつ、厳選して限られた枚数購入しているCDに関して最近は、「 ジョージ・ベンソン(George Benson) 」の


Guitar Man

     ギター・マン - ジョージ・ベンソン


を始め、入手した作品が全て大当たり続きで、自宅は勿論クルマの中でも聴き捲って幸せな時間を過ごしてます♪

 只、70歳近いベンソンが精力的に活動して素晴らしいアルバムをリリースしているのに対し、そのベンソン門下生のひとりで、当方が勝手に師と崇めてる「 アール・クルー(Earl Klugh) 」には、もう3年以上NewAlbumのオアズケwを喰らってるのですが・・・・・

 その代わり?では無いでしょうが、個人的に1970年代の作品の中で一番のオキニイリであり、他のファンの間でも紛れもない人気作なのに、何故か日本は勿論、本国アメリカでも長い間廃盤扱いだったので中古CD店やオークションなどで相当のプレミア価格で中古CDが売られていた


Magic in Your Eyes




が、どうやらアメリカで再び発売された様で、「 Amazon.com 」では「 $16.98 」という適価で現在新品CDが売られていますので、おそらく国内の輸入盤取り扱いショップでもまもなく手ごろな販売価格での取り扱いが始まるかと(喜

 又、「 Magic in Your Eyes 」程では無いにしろ、やはり中古CDにプレミアが付いていた1984年発売の名盤


ウィッシュフル・シンキング

新品価格
¥999から
(2011/11/27 15:21時点)




ですが、こちらは何と!英世さん1枚でおつりがくる「 999円 」の国内廉価版CDが来月「 12月21日 」に発売予定です!!

 おそらく限定数初回プレスのみの発売でしょうから、未聴の方はこの機会に是非入手してみては如何でしょうか♫   ლ(╹◡╹ლ)


 「 Magic in Your Eyes / Earl Klugh 」



 「 Wishful Thinking / Earl Klugh 」







下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。