日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギター・スムースジャズがイイね!
2012-04-08-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 先月20日にリリースされ、当方の手元には1週間強遅れで無事にCDが届いた「 ケン・ナヴァロ(Ken Navarro) 」のソロギター・アルバム


Test of Time

     The Test of Time - Ken Navarro


と同日発売だった、自身がプログラミングした打ち込みと、かつてカレッジでオーケストレーションを専攻していた知識を活かしたアレンジのストリングス、そして深めのリバーヴを掛けたジャジーなギタート-ンなどから醸し出される独特な雰囲気のギターチューン作品を発表し続けている鬼才「 クリス・スタンドリング(Chris Standring) 」が、ボレロなどの印象派クラシック?ぽい要素が目立った前回の異色作「 Blue Bolero 」からは前々作以前の作風に戻った感じですが、「 ギタレレ 」を数曲で使用するなど新たな面も充分に取り込まれた新作


Electric Wonderland

     Electric Wonderland (Bonus Version) - Chris Standring


 「 Oliver's Twist (PV)  / Chris Standring 」



も一緒に同梱されて届いたのですが、この「 Electric Wonderland 」が自分も含めて貴重な情報源として重宝しているスムースジャズ好きの方も多いであろうネットラジオ局「 SmoothJazz.com 」のHP上で発表されている「 Top 50 Chart 」にて、初登場での2位に続き先週・今週のランキングにて見事2週連続1位に輝きました! ლ(^o^ლ) 88888

 そして今週2位だったアルバムもクリスと同じく人気スムースジャズ・ギタリスト・・・・・であると共に、様々なアーティストを裏で支えている名エンジニアとして認知されている方も多いであろう「 ポール・ブラウン(Paul Brown) 」が先月6日にリリースした


Funky Joint

     The Funky Joint - Paul Brown


 「 The Funky Joint  / Paul Brown 」


でしたが、この「 Funky Joint 」に関しては30秒試聴とネットラジオから流れてきたタイトルチューンを数回聴いたのみからの印象ですが、クリスのアルバムとはまた違ったラジオフレンドリーな王道ギター・スムースジャズといった感じで、勿論そういう作風も当方は大好きなので前述の2枚と一緒にCDを予約購入しておけば良かったと少し後悔しています(苦笑

 あと最近「 Brian Hughes 」というスムースジャズ・ギタリスト(?)が気になっているのですが、この人のプロフィールが今の所は殆ど不明なので、何か情報を御存知の方が居られたら教えて頂けると有難いです。 <(_ _)>






下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。