日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴダン(Godin)の使い手
2012-08-26-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 元々好印象は有れど意図的では無くタマタマの偶然なのですが、現在当方の手元にある4本のギターの内の3本が我が国が誇る世界最大の総合楽器メーカー「 YAMAHA(ヤマハ) 」の製品です。

 ギターに限らず「 YAMAHA(ヤマハ) 」の楽器製品全般に対して推す方々の評判で良く耳にするのは「 同じ製品同士の個体差が少なく、かつ明らかなハズレ品が流通する事はまず無いので、楽器の目利きに自信がない人でも安心して購入出来る 」点や、「 同価格帯の他社製品と比べても、コストパフォーマンスの高さを感じられる事が多い 」などが挙げられると思います。

 但し、そんな「 YAMAHA(ヤマハ) 」も近年ギターに関しては国内自社生産を辞め、海外(中国&インドネシア)工場や他社への生産委託でコストを下げているらしき状況は、正直個人としては少々残念に思います。

 ワシントン条約の影響でギターに適した上質な木材を使って製作すればコストが上がる一方の昨今ですが、良質な木材が採取される森林の近くに工房があるおかげで、カナダという決して人件費が安いワケではない国で生産されてるのにコストパフォーマンスの高いギターを作っていると評判のメーカーが「 Godin(ゴダン) 」。

 そんな「 Godin(ゴダン) 」が得意とするギターのひとつが


Godin Multiac Nylon Encore




の様な空洞のないボディにマイクやピエゾ・ピックアップを内蔵したナイロン弦ギター、一般的に「 ソリッド・エレガット 」と呼ばれる機種たちです。

 そして当方にとって「 Godin(ゴダン) 」製「 ソリッド・エレガット 」の愛用者と言えば?、ナイロン弦らしい甘さは有りつつ一般的なアコースティック・ボディのガットギターと比べてシャープなトーンである「 ソリッド・エレガット 」の特徴が活かされた、どことなく「 NewAge Music 」のエッセンスが感じられるコンテンポラリーJazz作品を発表しているギタリスト「 ケン・ナヴァロ(Ken Navarro) 」が真っ先に思い浮かびます。

 当方が現在所持している彼のアルバムは、異色作になるであろう最新作のソロギター・アルバム「 Test of Time 」を除けば、やはり近年リリースされた


Grace of Summer Light

     The Grace of Summer Light - Ken Navarro


Dreaming of Trains

     Dreaming of Trains - Ken Navarro


の2アルバムだけなのですが、どちらのアルバムも以前どこかで聞いた「 ナイロンのパット・メセニー 」というフレーズも納得な、特に「 Letter From Home 」や「 Still Life (Talking) 」辺りのメセニー作品が好きな方ならきっと気に入って頂けるであろう、心地良さ♪が聴く度に伝わってくる当方もオキニイリのアルバムです。

 評判に拠ると初期の「 ケン・ナヴァロ(Ken Navarro) 」の作品は更に「 NewAge Music 」色が濃いらしいので、NewAge系も嫌いじゃない当方にとっては、それらのCDアルバムも入手して聴く日がこれから楽しみです(ニッコリとw (。◕‿​‿​◕。)


 「 Self Propelled / Ken Navarro 」







下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
キモチええ~。
コメントヤセガエル | URL | 2012-08-26-Sun 23:08 [編集]
パッと聴き、パットさん&メイズさん!?
…と、思いましたが、ナヴァロさんっぽいPOPなギターが。
キモチええです。

大のヤマハ党の私にとっても、ゴダンは気になるメーカーですね。
kickさんがまさに画像を挙げたモデルも、かつて購入候補に上がった
ことがあります。(結局ヤマハのサイレントギターになったけど)

そろそろナヴァロさんのギターが似合う季節ですね。
オイラも引っ張り出して聴いてみよう♪
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2012-08-28-Tue 20:35 [編集]
こんばんわ^^コメントありがとうございます♪

> パッと聴き、パットさん&メイズさん!?

えぇぇぇ!!ダジャレっすか?www
自分はオッサン度が進むにつれ頭に浮かんだダジャレを
つい口にしてしまう事が増えたのですが
もしかしてヤセさんも・・・www

> 大のヤマハ党の私にとっても、ゴダンは気になるメーカーですね。
> kickさんがまさに画像を挙げたモデルも、かつて購入候補に上がった
> ことがあります。(結局ヤマハのサイレントギターになったけど)

( ゚Д゚))) あっ!?
そういえばヤマハのサイレントギターも
ソリッドエレガットの1種と言えなくもないですね。
いま気付きました(汗

ゴダンのエレガットは、
以前10万円オーバーのエレガットを探してた時に、
1本だけ試奏したことがあるのですが、
見た目は華奢かな?と思った後に、
いざ持った時にしっかりした造りを感じたのが印象的でした。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。