日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が青春の歌姫
2012-09-09-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 アメリカの人気ロックバンド「 MR.BIG(ミスタービック) 」のボーカリスト「 エリック・マーティン(Eric Martin) 」がJ-Popの名曲を英語でカヴァーしたアルバム


MR.VOCALIST

     


 「 PRIDE / Eric Martin 」



は好調なセールスを記録し、現在も同様のコンセプトのエリック作品が連続して発売され続けているので御存じの方も多いと思いますが、自分は先日知人に聴かされて初めてこのアルバムの存在を知りました。

 そして帰宅後に自宅で少し「 MR.VOCALIST 」についてググってみたところ!?

 若い頃から女性芸能・有名人に対してアイドル的な興味を持った事が殆ど無い自分にとって、もしかしたら唯一の例外?かもしれない1980年代後半から1990年代に掛けて一世を風靡した米国のTopアイドル「 デビー・ギブソン(Debbie Gibson) 」も


MS.VOCALIST




 「 I Love You / Debbie Gibson 」



という「 MR.VOCALIST 」と同コンセプトのアルバムを約2年前にリリースしているではありませんか!!

 バリバリの日本人のクセに新旧問わずJ-Popにはウトい当方なので、正直アルバムの収録内には知らない曲も多いのですが、何といっても彼女の代表曲の一つ「 Lost In Your Eyes 」のセルフカバーがボーナストラックとして英語と日本語の2テイク収録されている点だけでも当方にとってはタマりません♪


 「 19歳の時の『Lost In Your Eyes』 」



 「 40歳での『Lost In Your Eyes』 」



 ルックス面でも以前の可愛らしさの面影は残りつつ、現在は大人の女性の魅力がムンムンwのデビーですが、歌声もかつての透明感に妖艶さが加わった感のある美熟女デビーの「 MS.VOCALIST 」。

 来週のお小遣い日まで財布の中はスッカラカンで、今日の休日も何処にも遊びに行けずに家で大人しく過ごしている有様なのに、また直ぐにでもCDアルバムを入手したい作品が一つ増えてしまいました(苦笑 (☍﹏⁰)

 ※ 現在のところ今回取り上げた両アルバムとも「iTunes Store」での取り扱いはありませんが、上部バナー先のAmazonのHP上にて全曲試聴可能です。






下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。