日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2度目のリニューアルか?
2012-10-02-Tue  CATEGORY: 日記(音楽)
 先々週に突然、あまり期間のない上に少々厄介な仕事が舞い込んだせいで、このところは連日の残業・休日出勤に加え、帰宅後も自宅まで仕事を持ち込む超多忙な日々が昨日まで続いてまして、この期間に好きな音楽を鑑賞できるのは自宅から会社への行き帰りの車の中くらいでした(汗 (T . T)

 お陰様で無事期限までに担当した仕事を間に合わす事が出来たので、とりあえず今日は1日休みを貰いましたが、二度寝して10時を廻った頃に起き、その後は部屋の掃除をしてから近所のショッピングセンターへ日用品などの買い物に出かけて帰宅した頃には日も落ち、結局貴重な久しぶりの休日の大半は終わってしまいました(溜息

 後は寝る前までに久しぶりに自分の部屋でCD鑑賞でもしようと思いますが、昨日までの多忙な時期に通勤中の車内で一番聴いていたCDは、普段は一番多い「 スムースジャズ 」系アルバムでは無く、まったく所持していた覚えも当然入手した覚えも無かったけど何故か我が家のクローゼットから出てきた「 カーペンターズ (Carpenters)  」のベスト盤


シングルス 1969-1981

     Carpenters: Singles 1969-1981 - カーペンターズ


 「 バート・バカラック(Burt Bacharach) 」作で彼女たちの最初の大ヒット曲となった「 (They Long to Be) Close to You 」を始め、どの曲も安易に名曲だと口にするのは却って陳腐に思える程、素晴らしいメロディばかりなのに加え、筆舌に尽くしがたいカレン嬢の美しい歌声には、難儀な仕事に頭を悩まし、ストレスの溜まっていた当方の心を確実に癒してもらいました♪

 さて、今回の「 カーペンターズ (Carpenters)  」ネタも含め、最近の当ブログの音楽記事は非「 スムースジャズ 」系を取り上げる機会が増えてますが実生活でも同様の傾向でして、更にスムジャ好きになって以降も他の季節に比べて秋は「 アコースティック・ジャズ 」志向が何故か自分の中で高まる時期なので・・・・・(音楽ブログなのは変わらないけど)そろそろタイトルの変更等、2回目のリニューアルが必要なのかも? ʅ(◔౪◔ )​ʃ


 「 青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ(約78分間) 」







下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。