日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日終わりの気怠い気分で♪
2012-11-25-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 先々週の日曜日の午後、当ブログの記事を投稿し終えた直後に知人から電話があり、たわいもない話だったけどオジサンには正直辛い1時間超の長電話にお付き合いし、終了した頃には外は完全に暗くなっていて「 もう休日も終わりで、また明日から仕事かぁ・・・ C= (-。- ) フゥ..... 」と出るのは溜息ばかりでした(苦笑 

 あとは残り少ない休日の時間をボーっと過ごす為のお供としてスムージーなピアノが聴きたい気分だったので、CDの収納箱から「 デイヴィッド・ベノワ(David Benoit) 」「 グレッグ・カルーカス(Gregg Karukas) 」辺りのアルバムを漁っていたのですが・・・・・

 何故かたまたま目に付いて思わず収納箱の中のCDから取り出したのは、一部では「 ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs) 」「 ボビー・コールドウェル(Bobby Caldwell) 」と共に「 男性AORシンガー御三家 」などと言われてたらしい「 マイケル・フランクス(Michael Franks) 」の1990年リリースのアルバム


Blue Pacific

     Blue Pacific - マイケル・フランクス


 この「 Blue Pacific 」のCDは20年以上前に入手し、おそらく実際に聴くのは相当久しぶり(10年以上?)だったのですが、マイケル特有のアンニュイさが自身の気怠い気分とマッチして、休日の終わりをイイ意味での黄昏気分で心地よく過ごす事が出来ました♪

 そして数日後、何気に「 Blue Pacific 」のクレジットを見てみるとプロデューサーの一人としても名を連ねている「 ジェフ・ローバー(Jeff Lorber) 」を始め、「 ジョー・サンプル(Joe Sample) 」「 ラリー・カールトン(Larry Carlton) 」「 ポール・ジャクソン・ジュニア(Paul Jackson Jr.) 」「 ピーター・アースキン(Peter Erskine) 」といったフュージョン・スムースJazzファンにはお馴染みの豪華な面々がサポートミュージシャンとして参加している事に気が付き、今度は彼らのプレイを注視しながらアルバムを聴いてみました。

 この「 Blue Pacific 」を含め、実際の効果は皆無に等しい結果(涙)でしたが、より親しくなりたい女性とのドライブデートでのBGM目的で当時は「 AOR( アダルト・オリエンテッド・ロック) 」のアルバムをちょくちょく購入していたのですが、そんな機会は久しく無い今、レコーディングに参加しているサイドメン達のプレイに注目しながら当時の「 AOR( アダルト・オリエンテッド・ロック) 」のアルバムを聴き直してみるのも面白いかなぁ・・・と(苦笑


 「 Long Slow Distance / Michael Franks 」






下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
-
トラックバック 2012-11-29-Thu 01:03
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。