日課の「 ジョギング 」と、その最中に主に聴いている音楽ジャンルの「 フュージョン・スムースジャズ 」といった話題を中心に、WEB上で広告を見たりアンケートに答えるだけでお小遣いが貰える「 サイト稼ぎ 」の話題なども少々。気になることを気ままに語ります
ジョギングしながら聴く smooth jazz
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Give Up宣言
2013-04-07-Sun  CATEGORY: 日記(音楽)
 大した事は無い(?)けど決して喜ばしくは無い私事情が重なって、今回は約1ヶ月振りの更新となりましたが、久しぶりの記事なのに早々皆様にお断りとお詫びを申し上げなければなりません。

 もう大分前に「 オラも40の手習いでDTMを始めるだぁ♪  」と意気込んで、その為にDAWソフト「 Cubase LE5 」が無料バンドルされたオーディオI/O付のマルチ・ギター・エフェクター


 「 ZOOM G2Nu 」

ZOOM G2Nu [※ACアダプタープレゼント]




を購入し、「 これから自作のDTMをバンバン当ブログにUPするズラ♪ 」などと息巻いてましたが、結局これまでにUPしたのは1年以上前に「 ZOOM G2Nu 」に付属していた「 Cubase LE5 スタートアップガイド 」の内容だけを見ながらでも製作出来た、わざわざDAWソフトなど使う必要もない当方のgdgdソロギターをそのまま録音した音源のみという結果でした(汗

 一応その後はMIDI音源で製作した伴奏の上に自身のギター演奏を収録したDTMらしい音源を作ろうと、「 Cubase LE5 」のマニュアルを見ながら操作方法をマスターしようと頑張ってはみたのですが、カタカナ語の専門用語?の羅列や、内容の途中で「 詳細は○×ページへ 」と記載されているので行ってみてもソコには全然違う事が書いてあったりなど、アナログ脳のオッサンには不親切な「 Cubase LE5 」マニュアルから操作法を覚えるのは困難で、ほぼ去年は「 あきらめモード(苦笑) 」になってました。 ʅ(◞‸◟)ʃ

 それでも自身の中で「 どうしてもDTMがやりたいだぁ....くぁwせdrftgyふじこlp 」という気持ちは消え切れず、「 Cubase LE5 」の操作法を覚える最後の手段として、特に予定の無かった今年の正月休みに観て勉強しようと去年の年末に教則DVD


 「 Cubase5 ミュージック・マスターガイドDVD 」

ミュージック・マスターガイドDVD“CUBASE5”




を購入。

 結果、「 Cubase5 ミュージック・マスターガイドDVD 」を初めて視聴したのは正月休みが終わって大分経ってからでしたが、それまで公式マニュアルを読んでも殆ど基本動作すら分からなかった自分にも将に目から鱗が落ちるかの如く理解し易い内容で、「 ヤットこれで本格的にDTMを始められるぞぉ♪ 」と喜び勇んで「 Cubase LE5 」での音楽制作に取り掛かかろうとしたのですが...!?

 いざ久しぶりに自分のPCで「 Cubase LE5 」を開き、DVDから学んだ事を実践しようとしても何故か?ソフト内の音源が再生されず、同様にギターの録音を試みても記録されません。

 どうやら「 VSTコネクション 」の入出力ポート欄に本来現れる筈の「 USB Audio CODEC 」が認知されてないのか表示されないのが関係しているらしいのですが、その元凶が分からず兎に角「 専用ASIOドライバー 」を何度かインストールし直したり、代わりに「 asio4all 」など幾つかの汎用ドライバーを試してみたり、終いには「 Cubase LE5 」自体を再インストールしたりと色々と試行錯誤してみたけど一向に改善せず、そんなこんなで結局1月末から3月初旬に掛けての余暇時間のかなりを無駄に費やしてしまいました。 (☍﹏⁰)
 
 後は「 ZOOM G2Nu 」のI/Oに問題がある可能性も考えられますが、他のI/Oを持って無いので確かめ様が無いし、新たに他の「 オーディオ・インターフェイス 」を購入しても駄目なら更に金銭・心理的にも大ダメージwだし、何よりWindows上にはI/Oは認知されているので、その可能性は低いのではと思います。

 残るは使用しているPCに問題が有る可能性ですが、確かに5年半近く使い続けているのでHDの寿命が近いらしき症状は時々現れる様になってますが、それと「 Cubase LE5 」以外は殆ど不具合無く使えているので、その可能性も低いと思われつつ、2年前に購入したWin7のノーパソで試してみる事も出来なくも無いのですが・・・・・

 このノーパソは書類の作成など仕事関係での自宅使用が主で、その為のデータも入っているので他の事に出来るだけ使いたくないのが本音で、あと我が家には両親のPCも有りますが、これを使って「 Cubase LE5 」を試してみるなんて親不孝は当方には出来ませんw

 何よりコレ以上「 Cubase LE5 」に四苦八苦できる気力が今の当方には残っておらず、よって申し訳ありませんが残念ながら本日付で「 DTM GiveUp宣言 」をさせて頂きます。 <(_ _)>

 尚、具体的な予定はありませんが、この先新たにPCを購入するなど環境が変わり、その時点でDTMに対する未練がまだ残っていて、かつ気力があれば再びチャレンジしてみるかもしれませんが、その時はちゃんとDAWソフトを使って音源が制作可能になってから当ブログで発表したいと思います。






下バナーをクリック♪で、主が大変喜びます!

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ああ…残念…。
コメントヤセガエル | URL | 2013-04-18-Thu 02:03 [編集]
ついにギブですか~。

私も、そのコネクションとASIOドライバでは苦労したクチです。
ASIO4ALLは正解ですよ。

kickさんの文面からすると、I/O接続時のPCのサウンド設定
が切り替わってない(という表現で良いのかどうか)ような印象を
受けました。実際に見てみないと判りませんが…。

『PCを替える』というのは色んな意味で有効だと思います。
私の場合、VISTAのマシンでは固まりまくりでした。

何はともあれ、いつかまた意欲が湧くことを期待しております。
う~む…残念…。
>ヤセガエル さん
コメントkick | URL | 2013-04-29-Mon 15:01 [編集]
折角アドバイスを頂いたヤセさんの所に、真っ先にお詫びと報告に伺わなければいけなかったのに・・・本当にすいません。

更に当方の事情で今回のお返事が大変遅くなりました事を重ねてお詫びします。

やはりプロユースが基本?のCubaseは当方の手には負えず、
ならば誰でもDTMがコンセプト?のGarageBandを使えば!?
とも思いましたが、今の自分にMac買う余裕はありません OTL
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 ジョギングしながら聴く smooth jazz. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。